« AtoZcafeへ=3 | トップページ | @Dragonfly Cafe青山店 »

2006/03/06

Maduの焼き菓子 vol.3

第3弾は“ラスク”です。

174128022006 ムショーにラスクが食べたくなるときがたまにあって、思わず手が伸びてしまいました。

ガーリックとかおつまみになるラスクもあれば、甘いお菓子ラスクもあったり、なんて素敵な存在なんだラスク◎

『Madu』には2種類ありましたが、即決で即買い。

“ウォルナッツラスク”

120803032006 シナモンが利いていて、くるみもザクザク入っていて超おいしい!!!!

適度に厚くて堅い感じがすごくワタシ好みのラスクでした。粉砂糖がかかってます。

今日さっそく、自分家用に買って帰りまーーす♪

p6 人気blogランキングへにほんブログ村 スイーツブログ

|

« AtoZcafeへ=3 | トップページ | @Dragonfly Cafe青山店 »

骨董通り・青学エリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146934/8907583

この記事へのトラックバック一覧です: Maduの焼き菓子 vol.3:

» ラスク [お菓子先生]
ラスクラスク(英:rusk)は、焼き菓子の一種。0.5cmから1cm程度の厚さに切ったパンの表面に、アイシング(卵白と粉砂糖を混ぜたもの)を塗り、オーブンで焼いたもの。もともとは「二度焼いたパン」を意味しており、固くなったパンを食べるために工夫されたもの。二度焼きしているため独特のカリッとした食感が...... [続きを読む]

受信: 2006/03/17 11:39

« AtoZcafeへ=3 | トップページ | @Dragonfly Cafe青山店 »